EGテスティングサービス株式会社 テスト(第三者検証)のプロフェッショナル集団

タイムハック -時間の有効利用- につながる柔軟な対応がうれしい[株式会社BearTail(ベアテイル)]

タイムハック -時間の有効利用- につながる柔軟な対応がうれしい

株式会社BearTail(ベアテイル)

Expense事業部 カスタマーサクセス部
部長 岩村治香様
コンサルタント寺田太一様

時間革命の実現を目指す株式会社BearTail(ベアテイル)が開発する「Dr.経費精算」は、領収書を撮影するだけで自動入力が99.9%の精度で実現、JRやタクシー乗車データを自動取得することで申請者の入力の手間を最小化し、生産性を飛躍的に向上させるクラウド型経費精算システム。社内から領収書を一掃できるこのサービスを安定的に提供するべくEGテスティングサービス株式会社のテストサービスの利用を決めた、カスタマーサクセス部の岩村治香様と寺田太一様にお話をうかがいました。

SUMMARY

プロジェクト概要

サービス:テスト計画・テスト設計支援テスト・検証サービス
テスト対象:モバイルアプリ業務・基幹システムクラウドサービス
  • ベンチャー企業が開発した製品・サービスの豊富なテスト実績が決め手
  • 単にテストを実施するのではなく、プラスアルファの提案が頼もしい
  • 社内リソースの最適化に大きく貢献し、タイムハック -時間の有効利用- を実現

ンチャー企業の製品テストも手がけるなど、信頼の実績が依頼の決め手に

岩村様「Dr.経費精算」を使いたいというお客様に対し、導入のお手伝いをしたり、導入後のサポートを行ったりするのが、私たちカスタマーサクセス部の業務です。お客様からいただくご相談やご要望をプロダクトに反映しやすいというクラウド型サービスの利点を生かすべく、開発担当とのやりとりも手がけています。

寺田様カスタマーサクセス部に寄せられるお客様からのご要望をどういった形で反映させれば、「Dr.経費精算」の機能性が向上するのか。そういった部分を検討し、全体最適の視点で具体的な仕様にまとめていくのが、私に与えられたミッションです。開発担当から改良版が上がってきた時は、社内で用意しているテスト項目書を元にシステムのテストを行うのですが、じつはこの作業を、以前は社内のリソースを最大限に使って行っていました。

岩村様お客様が使い始めてから不具合が出るということがないよう、しっかりとテストを行ってからリリースすべきとはわかっていても、手の空いた者が順次着手するというやり方では、時間がとても足りませんでした。

寺田様なにしろ、テスト項目は200〜300あります。それをWebバージョンとAndroidとiOSそれぞれに対して実施しなければなりません。Webバージョンは、MacとWindowsのそれぞれに対応した、すべてのブラウザ上でチェックする必要があります。その作業を本来の業務の合間に行なっていたので、正直キツかったですね。弊社の入力オペレーターさんを総動員したらどうかという議論もありましたが、発注業務や管理の工数を考えると、現実的ではありません。なにより、システムのテストには知見が必要なことから、外部の専門業者さんに依頼するのが賢明だという結論に至りました。EGテスティングサービスさんを選ぶ決め手となったのは、信頼の実績です。なかでもベンチャー企業が開発した製品のテストをされているという点に興味を惹かれました。

OK/NGの二択ではなく、時短を意識した柔軟な対応

岩村様クラウド型のサービスは常々アップデートしていくのですが、手が足りないこともあり「Dr.経費精算」には外部に提供できる体系的な仕様書の用意がありませんでした。そのためEGテスティングサービスさんには、当サービスにおいて、各画面のどの項目がどのような挙動となるのか等の仕様面をお伝えする必要がありました。その後の作業はスムーズに進みました。これもひとえに、EGテスティングサービスさんが臨機応変にご対応くださったおかげだと思っています。今では弊社のエンジニアから直接ご依頼することもできるようになり、社員総動員でテストを行っていた頃が嘘のように楽になりました。

寺田様まず最初に、進め方に対するこちらの希望を聞いてくださったのも良かったですね。希望のひとつひとつに柔軟に対応くださった上、報告書も見やすかったのでとても感謝しています。テスト結果に関しても、「NGかどうかはわかりませんが、こういう問題がありました」という形でご提出いただけたので、助かりました。単純な「NG」のご報告だけですと、テスト項目書に記載されていない部分で見落としが発生してしまう場合がございます。そこを「NGかもしれません」といただければ、これは仕様だから、これは設定がこうなっているから、などと判断できるため、検証時間を大幅に削ることができました。なにより助かったのが、「テスト項目書もこういう形で直しておきましょうか」とご提案いただけたこと。次からのテストの発注が楽になるので、すごくうれしかったですね。

後はテスト項目書にまだ反映が出来ていない新機能のテストもお願いしていきたい

岩村様今後は、テスト項目書にまだ反映が出来ていない、新しい機能のテストなどもお願いできればと考えています。たとえば、2019年秋より導入される軽減税率に対応した新機能などは、仕様書・設計書以外の資料整備がまだ整っていません。テスト項目ゼロベースの案件にも、テストの設計から関わっていただけると聞いて、期待が膨らんでいます。あとは、EGテスティングサービスさんのテスターの方も「Dr.経費精算」を使ってくださるユーザーとなる可能性のある方だと思いますので、使い勝手に関する率直なご意見も聞いてみたいですね。

寺田様「Dr.経費精算」は、不正経費自動検出などガバナンスを強化しつつ、独自の経理BPOサービスを組み合わせることで、社内の経理業務効率化・ペーパーレス経費精算を実現できるサービスです。今後もお客様のタイムハック(時間の有効利用)につながるサービスを充実させていきたいと考えておりますので、ご協力よろしくお願いいたします。

Dr.経費精算