EGテスティングサービス株式会社 テスト(第三者検証)のプロフェッショナル集団

4月の総額表示義務化に向け移行サポートを行う「総額表示テスト」提供開始

NEWS

NEWS
お知らせ

2021.01.27

ニュースリリース

4月の総額表示義務化に向け移行サポートを行う「総額表示テスト」提供開始

 EGテスティングサービス株式会社(以下、「EGテスティングサービス」)は、Webサイトやアプリを運営する事業者を対象に、2021年4月より義務化される「総額表示」に対応できるようサポートする「総額表示テスト」の提供を、2021年1月27日(水)より開始いたします。

 安心・安全なインターネット環境の実現に向け、ネットセキュリティに関わる様々なサービスを一気通貫で提供しているイー・ガーディアングループの中で、EGテスティングサービスは、ゲーム・Webサイト・モバイルアプリ等のソフトウェアやハードウェアのテスト(第三者検証)業務を提供しております。

 現在、商品やサービスの価格に消費税分を加えた「総額表示」の義務化が、2021年4月に予定されています。消費税率が5%から10%へ段階的に引き上げられることが決定し、消費税の円滑かつ適正な転嫁の確保のための特例として、表示価格が税込みであると誤認されないための措置を講じていれば、税込み価格を表示しなくてもよいとされておりました。
 しかし、特例期間が2021年3月で終了し、4月以降「総額表示」が義務化されるため、商品の販売やサービスの提供を行う事業者は対応に追われております。さらに新型コロナウイルス禍における緊急事態宣言により、業務環境の制限のため対応しきれていない事業者もございます。

 このような状況を受け、EGテスティングサービスは、事業者が運営するWebサイトやアプリなどの管理画面での「総額表示」の追記・修正対応にデバッグ技術を活用し、バグがなく正確な価格が表示されるかテストする「総額表示テスト」を提供開始いたします。
 本サービスを通し、2021年4月からの「総額表示」の義務化に際し、正確に表示されない等の混乱を未然に防ぎ、安全な事業運営に貢献いたします。

 なお、EGテスティングサービスは、2021年1月27日(水)から29日(金)にかけて開催されている、日本最大級のIT系オンライン展示会「IT&MARKETING EXPO2021春」に出展しております。本サービスに関してオンラインでご相談できる場もございますので、お気軽にお問合せください。

 今後も、EGテスティングサービスは、イー・ガーディアングループの一員として専門性と質の高いサービスを提供し、ミッションである「We Guard All」の実現に向け、人々の生活をより便利に、豊かにするサービスの開発に尽力して参ります。

■「総額表示テスト」概要

対象企業:Webサイトやアプリを運営する事業者
サービス内容:・Webサイトやアプリなどの管理画面で「総額表示」の追記・修正
       ・バグがなく正確な価格が表示されるかテストを実施

■「IT&MARKETING EXPO2021春」出展概要

出展日 :2021年1月27日(水)~29日(金)10:00〜19:00
場所 :特設サイト(オンライン)
URL :https://weblp.cloud-webexpo.com/visitor/marketing_expo2021

テーマ: